« 2012年2月 | トップページ | 2014年2月 »

2013.09.17

環境依存文字(Unicode) 一覧

拙稿「Unicode固有文字とUnicode依存文字」に対し「環境依存文字 Unicode 一覧」のような検索ワードでたどり着いて閲覧している方がたまにおられる。すでに書いたように「『表せない文字』を定義するのは無理があるため、表せる文字の方を定義すべきである」のだが、どうしても一覧が欲しい向きもありそうなので情報のリンクを示しておく。

Windows Vista ならびに Windows Server 2008 における JIS2004 対応に関する詳細資料」という情報である。マイクロソフトが公式に示したWindows Vista以降に追加した文字の情報である。追加された文字は、ある意味「シフトJISで表せない文字」であるし、一覧でもあるので「環境依存文字(Unicode)」の一覧と言えなくもない。

もちろん、「環境依存文字(Unicode)」はユーザ定義(単語の登録)でいくらでも追加できるので、上記の一覧では不完全であることは言うまでもない(完全な一覧は最新のUnicodeの規格を参照する以外にない)。

« 2012年2月 | トップページ | 2014年2月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Googleアナリティクス

  • Googleアナリティクス